メンズ解決ラボ

メンズの悩みや包茎に特化した情報を「メンズ解決ラボ」で!

仮性包茎 包茎 包茎相談室 真性包茎

【包茎相談室】包茎で皮を剥くことはできるが、剥くと痛いです(第3回)

【質問】高校3年です。仮性包茎で皮を剥く練習してますが、ヒリヒリ痛いです(包茎相談#3)

包茎相談室の第3回の質問です。

今回のご相談は高校生のたいち(17)さんからの質問です。

高校生にもなれば、彼女ができたり、性にも多感な時期かと思います。包茎はそんな時、必ず悩む問題。旅行に行った時、お風呂の時などもそうかもしれません。では質問を見ていきましょう。

【相談者】17才高校生

包茎についての質問です。

かなり前から包茎であることについて、悩んでいます。

多分、仮性包茎だと思います。状態としては、勃起していない時は普通に剥けて、勃起している時でも少し皮は被りますが、手で剥くと亀頭を出すことができます。(仮性包茎で間違いないですよね?間違っていたら教えてください)

仮性包茎は正直、恥ずかしくて、直したいです。特に修学旅行などがあるので、その時までにはとかなり真面目に考えています。

自分のやり方としては、最近はいつも剥いた状態で過ごすようにしています。しかしパンツやズボンなどに擦れると痛いです。ヒリヒリというか、ズキズキ痛む感じです。

これって正しい包茎の治し方でしょうか。性病にかかっている可能性もあると思い、真剣に悩んでいます。

よろしくお願いします。

以上が今回の質問です。早速、回答編を見ていきましょう。

 【回答編】包茎を剥くと痛いんです・・・(包茎相談#3)

剥くと痛いのは亀頭が「未熟」だから

仮性包茎についての質問ですね。

質問者さんの言う通り、この状態は「仮性包茎」であっています。勃起時であっても、勃起時でなくても、少しでも亀頭が露出できるのであれば、それは「仮性包茎」と言うくくりになります。

さて、包茎を直すために、剥いた状態で過ごしているということですが、痛むのですね。これは、亀頭が未熟なことが原因かと思います。亀頭は包茎状態の時は包皮に保護されており、言わば外部の刺激から亀頭を守ってくれていました。それが、亀頭が露出し始めることで、その保護の役割となっていた包皮がなくな流ので、外部の刺激に触れるようになります。

亀頭はとても繊細で、皮膚としてはとても弱い組織ですので、はじめのうちはパンツに擦れただけでも痛いのです。しかしこれは通過儀礼のようなもの。性病ではありませんので、ご安心をいただければと思います。だんだんと慣れさせることで亀頭の皮膚も強くなりますので、慣れるまでの我慢と行ったところでしょうか。

※赤く腫れ上がっている場合は亀頭が炎症を起こしている可能性がありますので、泌尿器科にかかった方が良いでしょう。

無理のない範囲で、亀頭を慣れさせることは大切です。逆に無理をして剥こうとして、亀頭を傷つける可能性がある場合は注意です。また重度な仮性包茎または真性包茎の場合は、剥くことで包皮を戻せなくなることがあります(=嵌頓包茎:カントン包茎)。仮に戻せなくると、血液やリンパ液の循環障害を起こし浮腫に繋がり、手術が必要になる場合もあります。万が一そうなれば、すぐに病院にいきましょう。

「包茎相談室」とは

包茎相談室とは、「身近なことだけど、誰もが言えない、聞けない悩み」について、回答をしていくコーナーです。主に包皮や亀頭の状態や、男性のカラダについてのそもそもの知識など、出来るだけわかりやすく解説していきます。取り上げて欲しいトピックがありましたら、こちら(お問い合わせページ)よりご連絡ください。また、Peing-質問箱-でも受け付けています。こちら(Peing-質問箱-ページ)からお問い合わせください。

-仮性包茎, 包茎, 包茎相談室, 真性包茎

Copyright© メンズ解決ラボ , 2021 All Rights Reserved.